クーペへの熱き想い

久し振りのクルマネタ
以前高性能セダンを整理しましたが、今度はクーペのことを自分的に整理してみようと思います。
実はもともとクルマ好きではなかった私。
スポーツカーなんかには全く興味もなく、たまにF1見る程度。
クルマよりママチャリをこよなく愛し、多摩川を何度も南下したものです。
自慢ではありませんが初めてのボーナスはドンキでママチャリ購入ですから。
とはいっても地道にママチャリ漕いでる私を尻目に金持ちカップルがスポーツカーで抜
き去っていくのを必死で追いかけてたものです・・・・いつかは・・・いつかはオレ
だって・・・・なんて思いながらクルマへの想いを募らせ・・・・(苦笑)
話を戻すと結局、なんとか頑張って約8年前に初めて愛車を手に入れました。
初めてクルマを購入できた頃はステーションワゴンブーム後半で、なんとなくその流れ
でずーっとステーションワゴン系。。。。。
その間に時代は変わりすっかりワゴンは下火になってきましたね。
相変わらず今のスタイルは好きではあれど、そろそろいいんじゃない?
なーんて思い始めたタイミングに素敵なクーペがちょいちょい私を誘惑してくるんです。
前フリが長くなりましたがやっぱり欲しいクーペ達。
クーペは数あれど個人的に気になるのは彼女達です。
まずはBMW335クーペ
f0095799_0281672.jpg
f0095799_0282886.jpg

【 335iクーペ 】
全長×全幅×全高=4590×1780×1380mm、ホイールベース=2760mm、
車重=1620kg、駆動方式=FR、エンジン=3.0リッター直列6気筒DOHC直噴ツインターボ
[225kW(306ps)/5800rpm、400Nm(40.8kg-m)/1300-5000rpm]
トランスミッション=6速AT、車両本体価格=702万円

クーペは助手席試乗のみですがこのクルマはホントにイイです。
BMWというブランド、美しいクーペスタイル、そしてパラレルツインターボという強
力なエンジンと3拍子揃ったクルマ。
BMWのインテリアも好きなんですよね。クーペだったら断然写真の赤いシートで
かっ飛びたいです。

アウディS5
f0095799_0363875.jpg

【 S5 】
全長×全幅×全高=4635mm×1854mm×1369mm、ホイールベース=2751mm、
車重=1630kg、駆動方式=4WD、エンジン=4.2リッターV8DOHC[260kW
(354ps)/7000rpm、440Nm(44.9kg-m)/3500rpm]、トランスミッション=6速AT、
車両本体価格= 861万円

これも助手席試乗のみ。
乗り味は実はあまり好きではなかったです。なんとなくデカくてもっさり感ありあり。
でもでも、S5はやっぱり見た目重視。ブログで拝見したり、たまに街で見かけるS5にはやっぱり惹かれます。
難点はスペックがやや中途半端なことでしょうか。
V8、6速ATは出たばかりなのに今のアウディとしてはもう古い。
せめてSトロ搭載はして欲しかったなぁ。既にマイチェン待ちの人もいるのではないで
しょうか。

アウディTTS
f0095799_0453431.jpg

f0095799_0464399.jpg

f0095799_0479100.jpg

f0095799_0473385.jpg

【 TTS Coupe 】
全長×全幅×全高=4200mm×1840mm×1380mm、ホイールベース=2465mm、
車重=1470kg、駆動方式=クワトロ(4WD)、エンジン=2.0リッター直列4気筒DOHC・
インタークーラー付ターボ [200kW(272ps)/6000rpm、350Nm(35.7kg-m)/2500-
5000rpm]、トランスミッション=6速Sトロニック、車両本体価格=675万円

写真の多さからもお分かりでしょうがやっぱりTTSが一番気になります。
ハイスペックでありながら高燃費を実現した現時点で最高の高性能車じゃないでしょうか。
そして更なる魅力はこのボディカラー。
TTシリーズだからこそあえて選びたくなる色ばかり。
走りに、見た目に存分に自己満できるクルマです。
難点はやっぱり後部座席。実質大人は乗れないのではないでしょうか。
ずーっとステーションワゴンに乗ってきた者としては、荷物や人をあまり乗せられない
という部分で己の貧乏性と戦わねばならないのです。( ̄□ ̄)

最後は禁断のM3クーペ
f0095799_058526.jpg

f0095799_122866.jpg
f0095799_12563.jpg


【M3クーペ】
全長×全幅×全高=4615mm×1804mm×1418mm、ホイールベース=2761mm、
車重=1655kg、駆動方式=FR、エンジン=4.0リッターV8DOHC [309kW
(420hp)/8300rpm、400Nm(40.8kg-m)/3900rpm]、トランスミッション=7速M DCT

まさに禁断です。
気にしては駄目だ・・・と思えば思うほど気になる存在。
この領域はほんとは見て見ぬ振りをしたいんですよね。。。。
スペックはもうどうでも良くて、すべてにおいて憧れるクルマです。
やっぱりこの手のベンチマーク的存在なだけあるんですよねえ。
買うなら断然M DCTです。
クーペだとカーボンルーフもいいですね♪
M3が欲しくなる要因は実はもう一つあって・・・。
私事ですが、我家の近くにBMWアプルードカーセンターなるものがあって・・・
計らずも通勤で必ず前を通る関係上毎日M3を見れる(見てしまう)のです。
しかも値段も色も違うのを週替わりで・・・・
朝出かけるときに
M3:今日もオレを買えるようにしっかり稼げよ!
帰ってきたら
M3:M3に一歩近づけたのかい?
なーんて毎日言われてるようで・・・・・辛いんです。
待ってくれよ!と
なんでそんなにアピールするんだよ!と無言で訴えかけています。
こうして毎日心の会話をさせられてるのも大きな要因なのかもしれません。

現状
M3>TTS>335クーペ>S5でしょうかね。
奇しくもBMWとアウディが交互に頭の中で並んでます。
これがBMWとアウディの中で私を悩ませる大きな要因となってるんですね。
まあそれ以上の悩みはお金のことなんですが・・・

そんなわけで、やっぱり気になってしまうクーペ達。
実用を考えると不安は尽きないのですが、その実用を犠牲にしてるからこそ手に入れら
れるものもあるわけで・・・・

美女達の誘惑は今後もしばらく続くのでしょうね・・・・・
[PR]
by hiroki66 | 2008-11-19 01:23 | いろんなクルマ
<< でも気になってしまうワゴン H&Mは混んでるので >>