<   2007年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

乗り換え

Rが遂に逝ってしまい・・・・そしてなぜかS80のシートに乗ることに!!

っといっても以前から異音の原因になっていたらしい!?部品の交換です。
Rを預け、1日S80を代車で借りる事に!

3.2リッター 直6、うーん、”大人の週末”
f0095799_2251030.jpg

今の直5 2.5リッターとは全然違いますね。
まず吹け上がり感が違うし、エンジン音も、乗り味も!(音はRより全然イイです)
それにR乗りならではですが、日々悩まされている回転半径もなかなか!
やっぱり小回りが利くことって素敵なことなんだなぁ~と思いました。

エクステリアはやっぱり後ろからの曲線が美しい!
セダンのこの流れるようなラインはホントに好きです。
f0095799_22554729.jpg

思えばV70の後姿も個人的に好きですが、ボルボは全般的に後姿は美人、
前は・・・普通のクルマが多いですよね。(汗)
まあ、垢抜けた不細工的より全然いいですが。

難点は、ATが相変わらずかったるいことかなぁ~。
全体的な印象は新型車ってやっぱりいろんな面で向上してるんだなぁ・・・と。

ホントはもっと写真を撮ってたのですがなんとコンデジをS80の中に忘れてしまいました。(恥)
(今回の写真はかろうじて一眼で撮っていた写真です。)
なのでコンデジが戻ってきたら再アップするかも?・・・多分、いやきっと・・・です。

そうそう、カタログ上全幅1860mmあるクルマですが、我が家の立駐(最大幅1850mm)に
なんと入りました!しかも左右2cm程余裕がありました。
ちょっとだけ嬉しかったです。
[PR]
by hiroki66 | 2007-07-29 23:12 | VOLVO

あぁぁー3連休

憎き台風4号!
分かっちゃいたけどやっぱり最悪な状況に・・・・
まままえが見えません・・・どこですか?ココ!!
ヒント:標高2,171m
f0095799_21113926.jpg


そう、晴れてればこんな神秘的な湯釜が見れたものを・・・
正解は白根山
あまりの風雨でクルマから降りることすらできず1時間車中で天候の回復を待ちましたが
まったく変化なくあえなく下山・・・・
f0095799_211812100.jpg


久し振りの連休を利用して草津旅行に行ってきたのですが
予想通り大雨で悲惨な状況でしたね。

雨といえば忘れちゃならないのが我が愛車Rのナチュラルハイド。
f0095799_21273725.jpg

特別仕様で見た目、質感共に最高なのですが雨にめっぽう弱く、実用性に乏しく・・・
水滴が付くとすぐに吸収してしまいシミの元になるのです。
おかげで大雨の日は基本乗ら(れ)ない!というクルマとしてそれでいいのか?と疑問
にさえなる自慢の特別仕様です!(苦笑) みんなどうやって乗ってるんだろ・・・・・
今回は旅行なので乗らないわけにもいかず・・・・
クルマに乗り込むたびに傘の収納から付いた水滴を拭き取るのにカミサンと喧嘩してしまいました。
まあこれもいい思い出か・・・・・
そんな中、なんとか頑張って観光しましたが草津といえば温泉、
湯畑は小さいころ一度来たことがありますが大人になってからは初めて!
温泉臭い温泉街は大好きです。
f0095799_2148117.jpg


帰りは同じ道を帰ってもしょうがないので軽井沢経由で帰ってきました。
せっかくなので蕎麦を食べてきたのですがボクはうどんの味しか分からないので
とりあえずコメントは控えます。
f0095799_21443573.jpg

f0095799_21445286.jpg


しかしこの3連休は大変でしたね。
台風に限らず、地震までも・・・・
実家が中越地方のボクにとっては今日一日なにかと気持ちが落ち着きませんでしたが
天災はホントに自分の無力さを感じます。

期待してた3連休とは程遠い3日間でしたが、コレもまた思い出。
怪我なく、無事に終えられたのもナニヨリです。。。。
[PR]
by hiroki66 | 2007-07-16 22:00 | 旅行

うどんHOT8 (関東版)

最近雨は降らねど、すっかり蒸し暑くなり、カラ梅雨とはいえ体力も奪われがちですね。
日曜ということもありやや気分も下降気味・・・そんな今だからこそ、そろそろうどんHOT8(関東版)
を独断と偏見ながら実施したいと思います。←あんまり意味が分かりませんが・・・

今回は自分が日頃公私にわたりお世話になっているお店を内輪でしか分からないコメントを加えつつ紹介したいと思います。
(全てケータイ写真になり画像があまり良くありませんがお許し下さい)
まずは堂々第1位
すみた(公式HPなし)
香川の源内で修行したご主人が営むお店。
場所は東十条です。
京浜東北線の東十条駅と埼京線の十条駅の間くらいにあり、どちらからも徒歩で5分くらいです。
ココのお勧めは写真にもある『かしわおろしぶっかけ(冷)』
かしわとは鶏肉の天ぷらのことですがコレが絶品!
うどん好きの間では魔法のかしわ!?と言われています。
ココの作法はうどんが出来上がるまでにおでん(コレがまためちゃめちゃうまい)をいくつか注文し、それをつまみながらうどんを待ちます。
なぜおでんを注文するかというと美味いということもありますが、ここのメニューは全て大盛り
不可、食いしん坊には確実に足りません。
おかわりという手もあるのですが、並んでいる人達のために時間を効率的に使うにはやっぱりおでんで小腹を満たしておくのが正解ということになります。
あっ、それと忘れてはならないのは、東十条駅からお店に向かう道中、前を歩いてる人がみんな
敵(すみたに向かう客)に見えます。
並びたくない気持ちは分かりますが、敵を抜く為に焦って走って転んで怪我をしないように
してください。
PS:決して自慢ではありませんが昨日行きました。
f0095799_21134367.jpg


第2位
丸香(公式HPなし)
香川の超有名店『山越』(やまごえ)で修行したご主人が営むお店。
場所は食の激戦区、神保町にあり、オープン当所から行列を作ってしまったお店です。
ココのうどんは個人的に”THE讃岐うどん”だと思っています。
山越の味にやはり近く、本場にお店を出しても行列ができるお店だと思います。
初めてここのうどんを食べた時、あまりに美味いのと、当時まだ見ぬ本場香川の景色が頭の中に浮かんで腰が抜けてしまったことを昨日のことのように思い出します。
おススメは今の季節はやっぱり写真の『ひやかけ』
ゲソ天のトッピングがおススメです。
個人的には月か火曜日に出没可能性大ですが、もし見かけても声は決してかけないで下さい(笑)
f0095799_21244456.jpg


第3位
(公式HPなし)
これまた讃岐うどんです。
香川の有名店”あたりや”で修行をされたご主人が営むお店です。
場所は川崎の宮前にあります。
仕事中はなかなかいけない場所にありますが、先日たまたま近くで仕事があり食べましたが
やっぱり美味い!!
なんといいましょうかこれまた香川の景色が浮かんでくるんですよねぇ~
香川出身でもないのに何ででしょうか?
おすすめは・・・・
ココはなんでもOKです。
写真は何故か撮っておらず、オールアバウトから拝借させていただきます。
f0095799_21303416.jpg


第4位・・・そろそろ疲れてきましたので足早に紹介します。
野らぼー
何故か神田、東京、日本橋界隈に集中してチェーン展開しているお店です。
チェーンといってもかなり本格的でレベルが高いです。
お店により限定メニューがあり創意工夫を常に怠らない店のスピリットを感じます。
個人的には神田と神保町に出没しますがオープン前に店の前をウロウロしてるのがボクです(笑)
おすすめは写真の『ひやひや』です。
ちなみにひやひやとは冷たい麺に冷たい出汁をかけて食べるかけうどんのことです。
『ひやあつ』というのは冷たい麺に暖かい出汁をかけた、いわゆる、ぬるいうどんのことを言います。『ひやあつ』がもっともうどんの味が分かる食べ方だと思います。
あっ、あとここの天ぷらは非常にクリスピーで美味しいです。
f0095799_21395257.jpg


第5位
うちたて家(公式HPなし)
武蔵野うどんを基礎とする固ゆでうどんです。
場所は池袋にあり、つけ汁うどんを基本とするストロング麺が出てきます。
初めて食べた時あまりにコシがあり、アゴが外れそうになったことを鮮明に思い出します。
ココのお勧めはピリ辛つくねうどん。
うどん屋には珍しく食券制を導入していますが細かくうどんの量を選ぶことができるのも特徴です。
並、大盛り、特盛り、2枚、1キロの5段階あります。
食いしん坊のボクは基本2枚を選択するのですがその後眠くなり、午後からの仕事が
おろそかになってしまうがたまにきずです。
f0095799_22232637.jpg


第6位
さか田(公式HPなし)
銀座の名店『さか田』です。
自慢ではありませんが先週金曜日に頂きました。やっぱり美味しいです。
ある時期、会社の先輩が夢中になってしまい、毎日通ってました。
毎日のように外で待っていた先輩を見かねた店員さんが折りたたみ椅子を進呈したという
心温まるエピソードもあります。
まあ店員さんから折りたたみ椅子をもらうほど通ってしまうと”アホのさかた”と呼ばれるので
注意しましょう。
写真はおススメのぶっかけうどんです。
f0095799_21581487.jpg


第7位
虎杖
『いたどり』と読みます。
このブログでも何度か紹介しましたが築地の大好きなお店です。
カレーうどんが有名であり、一時期は相当メディア露出してましたね。
初めてココの店で食べた時、あまりの美味しさに3杯うどんを食べてしまい、その頃から
この店の社長さんには色々お世話になっています。
うどんだけでなく、築地の新鮮な魚を使ったメニューも多く夜が特におススメです。
写真はこの時期なのでカレーうどんではなく冷たい”ぶっかけうどん”です。
f0095799_2225182.jpg


さてさて最後ですが第8位
一滴八銭屋
讃岐うどんを中心とした創作うどんのお店です。
新宿と恵比寿にありますが、新宿によく通ってて今回紹介したお店の中では一番
長く通ってるお店です。
お店構えもうどん屋にしてはややお洒落にしており、うどん自体もその流れ汲んでおり
女性客も多いので夜とかおススメです。
写真は”かしわおろし”ぶっかけですが、スープの白い”白肉うどん”がおススメです。
f0095799_22141333.jpg


いやはや駆け足で紹介しましたがだんだん疲れてきたので後半は雑になってしまったことをお
許し下さい。
まだまだ美味しいうどんはたくさんあるのですが、仕事中のランチやアフター5的要素があり
偏ったランキングに思われる方もいらっしゃると思います。
埼玉あたりに強豪がひしめいてるという噂もちらほら聞くので更なる修行に励みたいと思います。
今週はどこに行こうかな・・・・
[PR]
by hiroki66 | 2007-07-01 22:26 | グルメ