<   2008年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

紅葉(夜の巻)

この週末は天気が良かったですね♪
紅葉も真っ盛りで、いたるところでキレイな紅葉が見れました。
やっぱり青い空に、黄色や赤やオレンジの紅葉は映えますねぇ~。
個人的には青梅街道が落ち葉と相まってクルマでの走行中でしたがホントにキレイでした。
紅葉をバックに走りの写真とか撮ってみたいなぁ・・・・
なーんて考えてもあまり現実的ではないので、今週もやっぱりじっくり写真の撮れる
外苑に。。。
ただ、先週昼間に行ったので、今週は昨年同様の夜に行ってしまいました(* ̄▽ ̄*)
f0095799_1811985.jpg


葉もかなり落ちてきて、並木の中は枯葉のじゅうたんになってました♪( ̄▽ ̄)
f0095799_1810214.jpg


今年は洗車してないので引き気味のカットでお許しを。
やっぱり良く見ると輝きが鈍いんですよね(`□´;)
f0095799_1814767.jpg

f0095799_18155945.jpg


でもせっかくなのでちょっと寄ってみたりも( ̄m ̄*)
f0095799_18171923.jpg


いやはや、毎年のこととはいえ、今年も写真が撮れてよかったです。
最後はお子様は真似しないで下さい。いや、大人もですが・・・( ̄∇ ̄;)
f0095799_18185570.jpg

[PR]
by hiroki66 | 2008-11-30 18:32 | LIFE

紅葉

今日は冷たい雨が降り、寒かったですね。
おかげで引きこもってしまいました・・・(* ̄▽ ̄*)
でも3連休ともなると、最終日は雨の方がゆっくり休めるので結果的にいいのかもしれませんね。
昨日、一昨日はホントに天気も良く、季節も深まったことで都内も紅葉がきれいでした。
っということで毎年恒例ではありますが、お約束の神宮外苑に行ってしまったのでした。

毎年撮ってますが今年は昨年と違って昼間です。
f0095799_20341539.jpg


やっぱり紅葉は青い空があってはじめて映えますね。
f0095799_2330019.jpg

f0095799_23301792.jpg


並木の中に入るとこんな感じ。
ただ残念なのは意外と並木の中が暗い為、暗いところに露出が合ってしまい
空の青が白く飛んでしまってること・・・まだまだだな・・・
f0095799_2048145.jpg


なんだか上を向いた写真ばかりですが下を向くと・・・
f0095799_20501668.jpg

う~ん・・・人多すぎ( ̄□ ̄)
そんな私もその中の一人だったりしますが、来週あたりは人がいない時に
もうちょっと腰を据えて撮ってみたいなぁ・・・。
やっぱり夜かな( ̄∀ ̄ )
[PR]
by hiroki66 | 2008-11-24 21:14 | LIFE

でも気になってしまうワゴン

結局やっぱりワゴンも気になるんですよねぇ~。
こうなると相当優柔不断っぷりをさらけ出してしまってますが、結局
私のクルマへの志向ってのは一貫性がないんです。
同じメーカーでもワゴンも好きだしクーペもいい・・・なーんてことになってしまって・・・
まあクルマが好きであるということと、特別なモデルが好きということなんですよね。
通常であれば現在ワゴンに乗っていて、生活環境や価値観の変化がない限り
またワゴンという選択肢も全然あるわけで・・・。
ただ、今のRもかなり気に入ってるので、相当な理由が見つからないと、Rと同じ
スタイルである他のワゴンに乗り換えるというのはナシ。
てな訳でRに乗りながらもどうしても気になってしまうのはこの3台!

まずはオールロードクワトロ
f0095799_2381948.jpg

これはそもそもカミサンのお気に入り。
通常のA6とは明らかに違うフロントマスクがエレガント。
サイドスカートはSシリーズのようなデザインでスポーティー。
なんだかA6のオールインワン的なクルマで個人的にはかなりいいと思ってたんですよね。
でもマイチェン時には日本導入しないらしいのでテンションは確実にダウン(-_-;)
インテリアもやや地味ですし・・・
どうやらポジショニングが微妙だったようで全然売れてないみたいですね。
都内では見かけますが地方に行くとほとんど見かけることもなく、やっぱりQ7・・
いや、今度デビューするQ5に居場所を奪われてしまったようですね。
マイチェンもしない、今も売れてない・・・という事で大幅値引きは期待できるでしょうけど
私の年齢で乗るクルマではないかな・・・でもカッコイイ。。。

次はやっぱり気になるA4アバント
f0095799_2318017.jpg

普通にイイですよね。
A4のセダンは??ですがアバントになった途端、輝きを増したというか洗練された気がします。
アウディはアバントのデザイン上手いですね(* ̄▽ ̄*)
ただ引っかかるのはB6 A4に弟が乗ってたこと。
兄としてのプライドが弟の背中を追いかけるのを邪魔するんです。
小さな人間だと思われようがココは兄としてもプライドが勝ってしまいます。
しかも現在も同じアウディでQ7に乗ってやがるのでなおさら・・・
ないかな・・・・

最後はやっぱりS4アバント
f0095799_23264293.jpg

最新のV6SCエンジン、7速Sトロと魅力満載!
パワーと高燃費の相反する要素を融合させた魅力のクルマ。
日本導入に来年9月くらいでしょうかね。
早く実車を見て見たいです!が待てよ・・・・A4・・・A4S-line?
見た目がほとんど変わらないじゃん!
中身は違うのでしょうか、もう少しフロントを通常ラインと差別化して欲しかった・・・
そうなるとまたまた弟の存在が気になって( ̄^ ̄ )な態度になってしまいます。
今のところ気になるワゴンはこれくらいかなぁ・・・なーんて考えてると
・・・・
・・・・
・・・・
全部アウディじゃん!
ボルボはどこへ・・・・(`Д´)
Cクラスワゴン、3シリーズツーリング、R36は・・・( ̄□ ̄;)
自分でも良く分かりません。
うーん
うーん
うーん
|||||||||||||( ̄ロ ̄;|||)|||||||||||||
っということで、今のところワゴンに乗り換えるなら今のままでいいじゃん!
っていう少し安心な結論に達したのでした(* ̄▽ ̄*)
[PR]
by hiroki66 | 2008-11-22 23:47 | いろんなクルマ

クーペへの熱き想い

久し振りのクルマネタ
以前高性能セダンを整理しましたが、今度はクーペのことを自分的に整理してみようと思います。
実はもともとクルマ好きではなかった私。
スポーツカーなんかには全く興味もなく、たまにF1見る程度。
クルマよりママチャリをこよなく愛し、多摩川を何度も南下したものです。
自慢ではありませんが初めてのボーナスはドンキでママチャリ購入ですから。
とはいっても地道にママチャリ漕いでる私を尻目に金持ちカップルがスポーツカーで抜
き去っていくのを必死で追いかけてたものです・・・・いつかは・・・いつかはオレ
だって・・・・なんて思いながらクルマへの想いを募らせ・・・・(苦笑)
話を戻すと結局、なんとか頑張って約8年前に初めて愛車を手に入れました。
初めてクルマを購入できた頃はステーションワゴンブーム後半で、なんとなくその流れ
でずーっとステーションワゴン系。。。。。
その間に時代は変わりすっかりワゴンは下火になってきましたね。
相変わらず今のスタイルは好きではあれど、そろそろいいんじゃない?
なーんて思い始めたタイミングに素敵なクーペがちょいちょい私を誘惑してくるんです。
前フリが長くなりましたがやっぱり欲しいクーペ達。
クーペは数あれど個人的に気になるのは彼女達です。
まずはBMW335クーペ
f0095799_0281672.jpg
f0095799_0282886.jpg

【 335iクーペ 】
全長×全幅×全高=4590×1780×1380mm、ホイールベース=2760mm、
車重=1620kg、駆動方式=FR、エンジン=3.0リッター直列6気筒DOHC直噴ツインターボ
[225kW(306ps)/5800rpm、400Nm(40.8kg-m)/1300-5000rpm]
トランスミッション=6速AT、車両本体価格=702万円

クーペは助手席試乗のみですがこのクルマはホントにイイです。
BMWというブランド、美しいクーペスタイル、そしてパラレルツインターボという強
力なエンジンと3拍子揃ったクルマ。
BMWのインテリアも好きなんですよね。クーペだったら断然写真の赤いシートで
かっ飛びたいです。

アウディS5
f0095799_0363875.jpg

【 S5 】
全長×全幅×全高=4635mm×1854mm×1369mm、ホイールベース=2751mm、
車重=1630kg、駆動方式=4WD、エンジン=4.2リッターV8DOHC[260kW
(354ps)/7000rpm、440Nm(44.9kg-m)/3500rpm]、トランスミッション=6速AT、
車両本体価格= 861万円

これも助手席試乗のみ。
乗り味は実はあまり好きではなかったです。なんとなくデカくてもっさり感ありあり。
でもでも、S5はやっぱり見た目重視。ブログで拝見したり、たまに街で見かけるS5にはやっぱり惹かれます。
難点はスペックがやや中途半端なことでしょうか。
V8、6速ATは出たばかりなのに今のアウディとしてはもう古い。
せめてSトロ搭載はして欲しかったなぁ。既にマイチェン待ちの人もいるのではないで
しょうか。

アウディTTS
f0095799_0453431.jpg

f0095799_0464399.jpg

f0095799_0479100.jpg

f0095799_0473385.jpg

【 TTS Coupe 】
全長×全幅×全高=4200mm×1840mm×1380mm、ホイールベース=2465mm、
車重=1470kg、駆動方式=クワトロ(4WD)、エンジン=2.0リッター直列4気筒DOHC・
インタークーラー付ターボ [200kW(272ps)/6000rpm、350Nm(35.7kg-m)/2500-
5000rpm]、トランスミッション=6速Sトロニック、車両本体価格=675万円

写真の多さからもお分かりでしょうがやっぱりTTSが一番気になります。
ハイスペックでありながら高燃費を実現した現時点で最高の高性能車じゃないでしょうか。
そして更なる魅力はこのボディカラー。
TTシリーズだからこそあえて選びたくなる色ばかり。
走りに、見た目に存分に自己満できるクルマです。
難点はやっぱり後部座席。実質大人は乗れないのではないでしょうか。
ずーっとステーションワゴンに乗ってきた者としては、荷物や人をあまり乗せられない
という部分で己の貧乏性と戦わねばならないのです。( ̄□ ̄)

最後は禁断のM3クーペ
f0095799_058526.jpg

f0095799_122866.jpg
f0095799_12563.jpg


【M3クーペ】
全長×全幅×全高=4615mm×1804mm×1418mm、ホイールベース=2761mm、
車重=1655kg、駆動方式=FR、エンジン=4.0リッターV8DOHC [309kW
(420hp)/8300rpm、400Nm(40.8kg-m)/3900rpm]、トランスミッション=7速M DCT

まさに禁断です。
気にしては駄目だ・・・と思えば思うほど気になる存在。
この領域はほんとは見て見ぬ振りをしたいんですよね。。。。
スペックはもうどうでも良くて、すべてにおいて憧れるクルマです。
やっぱりこの手のベンチマーク的存在なだけあるんですよねえ。
買うなら断然M DCTです。
クーペだとカーボンルーフもいいですね♪
M3が欲しくなる要因は実はもう一つあって・・・。
私事ですが、我家の近くにBMWアプルードカーセンターなるものがあって・・・
計らずも通勤で必ず前を通る関係上毎日M3を見れる(見てしまう)のです。
しかも値段も色も違うのを週替わりで・・・・
朝出かけるときに
M3:今日もオレを買えるようにしっかり稼げよ!
帰ってきたら
M3:M3に一歩近づけたのかい?
なーんて毎日言われてるようで・・・・・辛いんです。
待ってくれよ!と
なんでそんなにアピールするんだよ!と無言で訴えかけています。
こうして毎日心の会話をさせられてるのも大きな要因なのかもしれません。

現状
M3>TTS>335クーペ>S5でしょうかね。
奇しくもBMWとアウディが交互に頭の中で並んでます。
これがBMWとアウディの中で私を悩ませる大きな要因となってるんですね。
まあそれ以上の悩みはお金のことなんですが・・・

そんなわけで、やっぱり気になってしまうクーペ達。
実用を考えると不安は尽きないのですが、その実用を犠牲にしてるからこそ手に入れら
れるものもあるわけで・・・・

美女達の誘惑は今後もしばらく続くのでしょうね・・・・・
[PR]
by hiroki66 | 2008-11-19 01:23 | いろんなクルマ

H&Mは混んでるので

アウトレットに行ってきました。
最近、買い物しても気に入った洋服をなかなか見つけることができず、
季節だけがどんどん進んで・・・
いいの見つけても、値段が・・・・
頑張って探してもどこもイマイチ・・・
最近話題のH&Mに行こうにも行列が凄すぎてテンション↓
うどん屋だったら並びますが洋服買うのに並ぶなんてありえません。
こうなったらやっぱりアウトレットだよね。
っということで並ぶ以上に時間のかかるアウトレットへ行ってしまったのでした。
アウトレットというと御殿場や軽井沢、最近では入間のイメージが強いかと思いますが
我が家の場合佐野に行くんですよね。
理由は渋滞しないということと、そこは佐野ラーメンの地。
どうせ行くならグルメも両方堪能できる佐野が我が家にとってとても都合の良い場所なのでした。
今回訪問したのはココ!
f0095799_2191983.jpg

そう!ハイチオールC買いに神戸薬局に!
ではなく佐野らーめん『とかの』
なんとも渋い店構えです。
いつもは『おぐら屋』という有名店に行くのですが、いつも同じところになってしまうので
食べログ見たところ上位にランクインしてたこのお店を発見。試しに行ってみようということに。
評判は本当でお店に着いた時は12、3人の行列。
期待が高まります。
待つかなぁ・・・なんて思ってたのですが20分位でお店の中に。
店内は、カウンター席が8席程、テーブルが4人掛け2つと狭い。
何よりもお店が古く、なんともいえない古いにおいが美味い筈のラーメンの匂いを打ち消します。
大丈夫かよ・・・・なんてやや不安になってるところに登場しました!
f0095799_21235857.jpg

うわぁ、美味そう!
佐野ラーメン特有の透き通ったスープに、チャーシュー、メンマ、ねぎ、そしてナルトとかなり
オーソドックスなのがまたイイ!
もうちょっと寄って・・・
f0095799_21261781.jpg

しまった!
これじゃメンマしかわかんないじゃん!
・・・
興奮して肝心の佐野ラーメン特有の青竹打ち麺が撮れてないじゃないですか・・・・

気を取り直してもう一つの名物『餃子』
f0095799_21304140.jpg

これはまたお美しい・・・・なんともこのセクシーなフォルムと焼き加減には食べる前から脱帽!
写真を慌てて撮って、両方がっつきます!


ちょー美味い!


これは、個人的にはおぐら屋より好きです。
見た目以上に味もしっかりしてて、佐野ラーメン特有の柔らかいちぢれ麺ではなく
ややコシのある麺。これがまたGood!
いやはや、完全にまいりました。
最近東京にあるラーメンはなんだかどんどん複雑な味になるばかり。
凝ってるのは分かるのですが、もう少しラーメンの基本形を忘れないで欲しいです。
改めて感じるシンプルなラーメンの美味さ。
おいしゅーございました♪

さてさてお腹も一杯になったところでやっと目的地、『佐野プレミアムアウトレット』へ
f0095799_21402969.jpg

どんよりしてますねぇ~・・・・。
でも気分だけは晴れやかに早速買い物へ
今回は最近オープンしたココへ行くのが主な目的
f0095799_2143630.jpg

ビームス、UA、SHIPS、ジャーナルスタンダード等のセレクトショップはあったのですが
なぜか本命のツモランだけがなかったんですよねぇ。
待望の出展に胸を躍らせ早速店内へ!
うーん、なんもねぇ・・・( ̄□ ̄;)
なんだか今回は琴線に触れるものなしです。
昨日に限っては全く別のお店のようでした・・・
そんな私を尻目に奥様はちゃっかりお目当て発見のご様子。
f0095799_21521493.jpg

結局、4時間くらいウロウロしてロンTとアウターをゲットできました。
ガソリンと高速代分くらいは得したかな。
[PR]
by hiroki66 | 2008-11-16 22:05 | LIFE

王者 すみた

あー、なんて幸せなんだろう♪
こんなうどんが世の中にあっていいのだろうか。
場所は十条(東十条)の演芸通り商店街の中、そこに奇跡が存在するのです。
その名は”すみた”
讃岐うどんを軸とするそのお店は数あるうどん店の頂点に君臨する
まさにチャンピオンなのです。
以前、東日本ナンバーワンと個人的に思ってましたが訂正します。
マジ日本一です! ←キッパリ
食というのは好みもあるので、一概に順番をつけられるものではありませんがこればかりは
どうしたものか、迷いなく1等賞をあげたくなる素晴らしいお店です。

そんなわけで今宵、”日本の小麦市場を考える会”を取引先のうどんバカ連合と共に聖地にて
開催したのでした。
通常、夜の会ともなればまずはおつまみからとなるのですがやっぱりこの会は違います。
いきなり締めであるはずのうどんからです。
これが最強の”かしわおろしぶっかけ(冷)”
f0095799_0401487.jpg

う~ん・・・美しい♪
なんですか!この美しさは・・・腹減ってきた・・・・
今回のうどんのコンディションがまた最高!絶妙の歯応えがありながら適度な
優しさをもつその麺はまさに最高峰!他では絶対に味わえない最強の麺です。
さらに上品に置かれている揚げたてのかしわと出汁が絶妙に融合しまさに奇跡の
状態になっているわけです。

あっという間にうどんは胃袋の中に納まり、やっと落ち着いて宴会のスタート。
これはお通し。
f0095799_0455866.jpg

お通しでそのお店の実力が分かるとは言いますが、間違いないです、これも。

実はおでんも個人的には最強!このやや濃いめの出汁に浸かったおでんがまた・・・・
f0095799_0473433.jpg


天ぷらなんて揚げたてですよ。
f0095799_049859.jpg


最強の麺もこんな姿に・・・美味しくないはずがありません
f0095799_0494760.jpg


いやぁ~、他にもいろいろ食べたのですが興奮のあまり写真を撮り忘れてしまいました。

何気ない東京の下町にぽつんと存在するこのお店のキャパは15名くらいでしょうか。
縁がないとなかなか足を踏み入れることのないややマニアックな場所ですが、店内は常に
満員。行く価値ありです!
店主は常にストイックに麺を茹で続けるとても真面目なお人柄、そんなお人柄も
あり、お店も繁盛してるんでしょうね。
帰り際に私がたまに食べに来てる事を知ってると声を掛けてくれたのも嬉しかったです。

【DATA】
讃岐うどん『すみた』
JR埼京線「十条」駅下車5分。
京浜東北線「東十条」駅南口下5分。
北区中十条2-5-11 演芸場通り
電話03-3905-0099
[PR]
by hiroki66 | 2008-11-12 01:07 | グルメ

もう一つの休日

毎度の休日となると・・・いや、平日だって考えてることはいつもクルマのことばかり。
底の浅い人間だと、誰かさんに言われ、ここで一発奮起しないと!なーんて
思ってみたところ、そう言えば最近、好物の”うどん”ネタのことをすっかり忘れてしまってました。
クルマにしか能がないとお思いでしょうが、そんなに薄っぺらな人間ではございません。
平日、休日問わず、美味しい”うどん”と共に生きてるのが何より幸せだったりする奥深い面も
ちゃーんとあるのです。

そう言えば来週、某取引先と”日本の小麦市場を考える会”を実施する予定で
その為の予習、いや調査に乗り出したのでした。
今回の調査場所は神保町の『丸香』
ここは以前、うどんHOT8なる、勝手なランキングをした際、2位になった超有名店
久し振り・・・でもないのですが、急に食べたくなったので慣れた足取りで神保町へ
f0095799_2030145.jpg

いさぎのよいのれんです。
文字が大きくてカメラに収まりません。
ついでにワタクシの興奮も収まりません。
10分ほど待って店内へ
この日は寒かったので普段はひやかけを頂くのですが、釜玉をチョイス
f0095799_20345171.jpg

う~ん、言葉もありません。

ついでに讃岐の王道、かけうどん
f0095799_20373472.jpg

マジ世界ランク1位!!
地球・・・いや、日本に生まれてよかったぁ。
関東で味わう最も本場に近い讃岐うどんです。
来週は世界チャンピオンのお店へ・・・・
[PR]
by hiroki66 | 2008-11-09 20:41 | LIFE

秋を探しに

またまた実家に戻ってきました。
先日退院したRも絶好調?でもないのですが、ガソリンも安くなり心置きなく快走です♪
f0095799_0462050.jpg

やりたくてもなかなかできなかった走りカット。親父に運転させ、運かませのノールックショット!
風圧はあるは、運任せだわ、もう大変。
ホントは併走とかして写真の撮りあいっこでもしたいのですがなかなか難しいですね。
紅葉撮りに来たのに、こんなのばかり撮ってしまいました。。。。

先日帰省した時と違って天気はサイコー!
葉も色づき、お花も紅葉?
別な遊びに夢中で気が付けば紅葉の写真が・・・・
かろうじて唯一の紅葉?写真。付け足しで近所に咲いてたお花もどうぞ・・・
f0095799_202325.jpg

f0095799_2025160.jpg


しかし天気予想も見事に外れ、実家の方も晴天に恵まれ最高でした!
これも日頃の行いの良さでしょうね、きっと!
夕方、車中から
f0095799_20124079.jpg


訳あって一日お預かりした義兄の愛犬マルちゃん
f0095799_20135095.jpg


退院したRちゃん、帰りの高速渋滞中にもやっぱりなじめない異音が・・・大丈夫か・・・
f0095799_0404389.jpg

f0095799_0572427.jpg

う~ん、クルマは相変わらず心配ですが、いい息抜きの3連休となりました♪
[PR]
by hiroki66 | 2008-11-03 20:19 | 帰省